SNS時代の人間心理

 

起業副業関わらず、何らかの形でビジネスすることを考えているのなら、始める前に5つの心理を覚えておくと役に立つ場面に必ず出会います。

 

 

特に、SNSの時代は顕著にその心理が現れやすく、


顧客への理解だけでなく
自分への理解にもつながっていきます。

 

5つの心理とは

1:話を聞いて欲しい(共感して欲しい)
2:質問して欲しい(自分が話したいことを話していたい)
3:誰かに頼りたい(誰かに自分をリードして欲しい)
4:頼って欲しい(自分の存在意義を感じたい)
5:励まして欲しい(欠点も受け入れてほしい)

 

です。

少なからず自分自身にもこの5つの心理をどこかで感じているのではないでしょうか。

 

逆にSNS時代にモテる人(商品やサービス)
という視点で考えるのであれば、

1:話を聞いてあげられる人(共感してあげられる人)
2:質問してくれる人(黙って話をいつまでも聞いてあげられる人)
3:頼りがいのある人(リードしてあげらる人)
4:甘え上手な人(相手に頼ることもできる人)
5:ほめ上手(欠点を魅力に変えてあげられる人)

 

と言い換えることができます。

 

この最たるビジネスが”占い”です。

占ってもいいですか?という番組が女性に人気の理由。
書店でもこの時期から占いコーナーができている理由。
スマホの占いコンテンツに
3,980円や12,800円など躊躇せずに支払う人が急増している理由。

 

この5つの心理が網羅されているから。

 

人を動かすには、相手の欲しがっているものを与えるのが、唯一の方法である。

D・カーネギー著 人を動かすより

 

 

期間限定

セルフ・パブリッシング・パッケージのモニターを募集しています。

パッケージ内容は、

・自分を知るための星活用音声講座のご提供(自分の強み発掘含む)
・自分の強みを活かした「読書を仕事にする」企画立案音声講座のご提供
・誰かの書きたいを応援する出版社立ち上げプランの音声講座
・パブリックドメインを含めた英語圏の情報レポートの配信

販売予定価格は39800円をモニター価格として9800円で配信予定です。なお、ご応募いただいた方の中から抽選で最大8名様までとなります。
※過去他の講座の受講者の方でもご応募いただけます

エントリーはこちらのボタンをクリックしてください↓